メールマガジン バックナンバーに戻る

スポーツもおしゃれ、お菓子もシンプルに? #85

先日のグランプリファイナルで歴代最高得点をマークした羽生結弦選手。今月初めに21歳になったばかりの彼の演技をはじめとして、結果を残すスポーツ選手の動きは、ゆったり見えます。もちろん、フォームも美しい。
球技でも、陸上でも同じです。ムダな動きがないから、そう感じてしまうんでしょうね。

これって、けっして派手ではないのだけど、でもなぜか、ものすごくおしゃれに見える人のファッションにも通じることじゃないかと思うんです。
ココ・シャネルは「おしゃれは引き算」と言っていました。余計なもので飾り立てず、シンプルなアイテムでもバランス次第で勝負できるってことでしょう。

うっ、しかし、
おしゃれにバランスが必須となると、さいきん急に「ぷるるんっ」としてきた私のおなかあたりがとってもネックになってしまうかも・・・涙;(うちのネコは、このお腹が大好きみたいですけど)

ツマガリのお菓子のなかで、シンプルさで勝負しているのがガレット・デ・ロワ。
大きな栗がゴロゴロ入っていたり、しっかり煮込んだパンプキンがたっぷり入っているわけでもないのに、お客さまからは、「お正月に来られたお客さまにお出しすると100%感動してもらえる」、なんて声もいただくほどです。

シンプルさゆえに「おいしい」と言っていただくためには、お菓子をつくるうえでのタイミングだったり、バランスだったりの職人技が試されるもの。来年もツマガリは、素材のおいしさをめいっぱい生かせるお菓子づくり、サービスをご提供していく所存でございます。皆さま、引き続き変わらぬごひいきをお願いいたします。

年の瀬ですねぇ・・・。

ガレット・デ・ロワは、1月31日までの期間限定。本店、通販でのみお求めいただけます。

メールマガジンの登録・解除

メールマガジン バックナンバーに戻る